読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずみまいのブログ

レンジファインダーで撮る山と星のブログ。

カールツァイスの双眼鏡 Carl Zeiss TERRA ED 8x42 を買う

天文関連 カメラ関連

買いました。

Carl Zeiss TERRA ED 8x42 blue

 

f:id:akuaking0928:20170310171404j:plain

なんか、分厚いプラスチックの箱に入っている。

高級感はんぱない。

 

 

f:id:akuaking0928:20170310171410j:plain

中身はこんな感じ。

 

 

f:id:akuaking0928:20170310171407j:plain

ツァイスブルー!!

(日本では青しか売ってなかっただけ。海外では黒とかある。)

 

 

f:id:akuaking0928:20170310172028j:plain

(集合写真には載せ忘れましたが、双眼鏡を入れる巾着袋がついてました)

 

 

 

で、付属のストラップもあるんですが、ツァイスのエアセルストラップを持っていたので、そっちを装着…

 

 

f:id:akuaking0928:20170310172904j:plain

f:id:akuaking0928:20170310172907j:plain

 

 上がエアセル

 

下が付属品。 

 

 

が、しかし!!!

 

 

エアセルの方、若干太いので双眼鏡の穴に通らない。

ので、付属品の方を使ってみる。

 

けど、そもそも双眼鏡を首にかけるの、首がしんどい。

ストラップは無しで。

 

(カメラの時も同じ思考回路になってストラップ無しで運用してる。)

 

 

 

 

で、肝心の見え味ですが…

 

解像力は文句なし。

8倍の視界&視力2.0で見える、最小まで解像してると思う。

 

色収差については、値段なりって感じ。

普通の使い方をしている限り、自然な色が見えるけれど、、

日が当たっているビルの白い壁とかは、縁に緑と紫の色がほんのりとつく。

月とかだとなおさら。

 

 大きさ、重さは、そんなに気にならなかった。

690gとのことですが、小さめのレンズ2本分くらいかね。

まぁそんなもんでしょって感じ。

 

持ちやすさはパーフェクト。

ラバーっぽい塗装がしてあって、滑る感じも無く、

形も手にフィットする。

 

三脚座は無いので、三脚につけようとするのは諦めた方がいいかも。

 

 

p.s.サッカー観戦で使ってきました。

反対側のVIPルームにいるハリルホジッチが普通に見えました。

 

 

 

【追記】

~双眼鏡…何を買うか迷っている人たちへ~

 

"基本事項"

 

『倍率』

・倍率は、用途に合わせて選ぶ。

・倍率高いと、大きく見える。低いと広く見える。

・倍率高いと、手振れが大きくなる。低いと手振れは気にならない。

 

『口径』

・大きいほど、明るく見える。

・大きいほど、視野が広くなる。

・大きいほど、値段が高くなる。

・大きいほど、重くなって持つのがツライ。

 

と、ここまで一般的基本事項。

 

 

 

"個人的見解"

 

倍率は、7~8倍が、手持ちで酔わない限界かと。

10倍の手持ちはツライ。

 

口径は大きければ大きいほうがいい。

けど、値段と重さとのトレードオフ

 

大体、2万円も出せば大丈夫。

3万円超えれば、解像度での差はほとんどわかりません(双眼鏡初心者の感想)

だがしかし、色収差に関しては、お金をかけるほど違いが出てくる。

 

 

 

"細かいけど重要なポイント"

 

アイポイント(接眼レンズから目までの適正距離)を調べてから買おう。

特に眼鏡の人は、アイポイントが合わないと、そもそも覗けないので。

 

最短のピント距離を調べてから買おう。

近くにピントが合うと室内でも使えて、なんだかんだ楽しいぞ。

 

 

 

本当の本当におわり。

 

 

↓バッジが外れる話

akuaking0928.hatenablog.com