読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずみまいのブログ

レンジファインダーで撮る山と星のブログ。

涸沢の紅葉を写真に撮ってきた2016

f:id:akuaking0928:20161013165131j:plain

 

10/3の夜に関西を出て、車で6時間…

10/4~10/7まで、涸沢でテント泊してまいりました。

 

概要を先に説明しておくと…

 

4日:朝に上高地、昼に涸沢、夜まで休憩、雲間から星を少し撮って就寝

 

5日:朝日を撮影、昼前に北穂高涸沢岳穂高山荘、ザイデングラートを経て涸沢に。

  その夜、嵐でテントが破壊されてしにそうになる。

 

6日:雨でびっしょびしょになった荷物をテン場で干して乾かし、昼寝。

  夜には圧倒的快晴で、朝まで一睡もせずに撮影を続ける。

 

と、こんな感じでした。

 

 

 

 

では、GRⅡで撮った写真を交えながら解説していきましょうか。

(フィルムのZEISS IKON ZMで撮ったやつはまだ現像が完了していない)

 

 

 

10/3(月)、11:00に目覚めまして、昼過ぎに関西を出ました。

名神高速をひたすら西に走らせまして、一宮JCT東海北陸道に乗り換え、今度はひたすら北へ。

 

目的地である飛騨清美SAの一つ手前の

ひるがの高原SAは日本で一番標高が高いSAだとか。

 

 

で、飛騨清美で降りるんですが、昼過ぎに出たせいで、高山に着いたのが10時頃…

 

あかんだな駐車場はAM3:30開錠なので、それまで5時間以上暇です。

(もっと言うと、駐車場から上高地までは専用のバスかタクシーでしか行けず、夏の繁忙期以外のバスの始発は7:00ごろなので、9時間は暇)

 

暇なので、夜の高山駅周辺でも散策しました。

 

f:id:akuaking0928:20161013165021j:plain

駅から10分とは思えないほど、光害が少なく、スバル(画面右上)もはっきりと星が6つ確認できました。

 

高山…いいところですね。

(氷菓聖地巡礼もしましたが、それはまたの機会に)

 

 

朝5時頃に駐車場に向かい、7時のバスまで暇を持て余そうとしていたところ…

 

「タクシー相乗りしませんか?」

 

との神の声。

 

 

バスは片道1200円程度で、タクシーは6000円程度なので、

タクシーに5人乗れば一人1200円…バスと変わらないお値段。

 

知らない人×5でタクシーに乗せてもらいました。

(中型タクシーは運転手含めて6人乗れるので法律違反ではない)

 

さて、というわけでバスの始発よりも1時間近く上高地に降り立ったわけですが、

上高地の写真は一切ありません。

 

かっぱ橋梓川もお土産物屋さんも、一切ありません。

そんな写真が見たい方はネットで拾ってください。

(ここもネットですが)

 

AM6:30

上高地から明神、徳沢を経て横尾へと向かいます。

 

探せばあった、道中の写真↓

f:id:akuaking0928:20161013172329j:plain

上高地~横尾間は割と平坦な道が続くので退屈です。

(屏風岩や穂高は見えてるのですが)

 

屏風岩↓

f:id:akuaking0928:20161013172333j:plain

これをクライミングするのは不可能と思うのだけれども、結構な人がここを登るらしい。

足場とかねぇよ…

 

 

と、思っているとあっという間に横尾。

f:id:akuaking0928:20161013172331j:plain

(いや、ここまで2.5時間かかってるんですけれども)

 

 

休憩もそこそこに、涸沢へと向かいます。

f:id:akuaking0928:20161013172334j:plain

ここからは一般的な登山道です。

(横尾まではハイキングコース的印象)

 

いやまぁ大したことはない、六甲山くらいの道ですね。

 

 

途中で出てくる本谷橋

f:id:akuaking0928:20161013172337j:plain

 

f:id:akuaking0928:20161013172340j:plain

 

f:id:akuaking0928:20161013165024j:plain

ここで小休止。

 

靴も靴下も脱ぎ捨て、川に足を突っ込みますが…

 

 

…冷たい。

 

冷たすぎて足を攣る。

 

 

で、なんとなく早歩きで横尾から2.5時間…

 

AM11:30

涸沢に到着

f:id:akuaking0928:20161013172355j:plain

 

 

ビールが飲みたいところですが、その前に…

 

f:id:akuaking0928:20161013165032j:plain

f:id:akuaking0928:20161013165027j:plain

テントを建てます。

 

 

f:id:akuaking0928:20161013165028j:plain

f:id:akuaking0928:20161013165030j:plain

中はこんな感じ。

広い。

 

2人用のテントを1人で使っているので超快適です。

 

(このテントが嵐に破壊されるとは、この時は思ってもいなかったのだ…)

 

 

f:id:akuaking0928:20161013165046j:plain

 

 

1日目、完。

 

 

 

 

2日目へ続く。

akuaking0928.hatenablog.com