読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずみまいのブログ

レンジファインダーで撮る山と星のブログ。

MakroPlanar50ZKの星像レビューをする

天文関連 カメラ関連

 

コシナZEISSのMakroPlanar50ZKで星を撮ってきたので、絞り値ごとのレビューを。

 

天体写真を撮る人だけでなく、周辺の画質とかを気にする人にも無益ではないかと。

 

 

RAWで撮影し、無補正&無編集で、LightroomでそのままJPGに圧縮しています。

レンズ情報を入れる前なので、カメラ側の補正もありません。

 

周辺の光量落ちや星像、色収差などが確認できるかと。

 

 

カメラはPENTAX K-5

ポラリエにより追尾

 

F2.0、ISO1600、65秒↓

f:id:akuaking0928:20160109225539j:plain

 

F2.2、ISO1600、69秒↓

f:id:akuaking0928:20160109225750j:plain

 

F2.5、ISO1600、78秒↓

f:id:akuaking0928:20160109225809j:plain

 

F2.8、ISO1600、79秒↓

f:id:akuaking0928:20160109225910j:plain

 

F3.2、ISO1600、100秒↓

f:id:akuaking0928:20160109230340j:plain

 

 

というわけで今度は周辺をどうぞ。

(上記のF値の順番で、左上をトリミング)

f:id:akuaking0928:20160109231257j:plain

 

2.0

f:id:akuaking0928:20160109231025j:plain

 

2.2

f:id:akuaking0928:20160109231032j:plain

 

2.5

f:id:akuaking0928:20160109231038j:plain

 

2.8

f:id:akuaking0928:20160109231045j:plain

 

3.2

f:id:akuaking0928:20160109231050j:plain

 

F2.0からほぼ完璧ですが、2.8まで絞ると、周辺のコマ収差も含めて完璧になくなる気が。

 

ZEISSはいいぞ。

 

やっぱりMakroPlanar最強や!!!

(なお、売り払ってD810Aの資金にしようとしている模様)

 

 

というわけで、12万程度で買い取りたい人いれば売ります。

(光学美品、小キズによる数ミリの塗装ハゲが数箇所あり)

手にとって確認したい人とか、質問したいとかもどうぞ。

手元に届いてからのリターンもありですので。

 

まぁ誰もいなかったらヤフオク放流ですね。